エンシクリア・プリスマトカーパ

Encyclia prismatocarpa

Encyclia prismatocarpa

エンシクリア属は、中央アメリカから南アメリカにかけて広く分布しています。このプリスマトカーパ種は、コスタリカとパナマの高地に自生します。初夏にバルブの頂部から伸びる花穂に、淡い黄緑色の地に大きな紫黒色の斑点のある花をいっぱい咲かせます。リップは紫紅色で、芳香があります。 
ラン科エンシクリア属の常緑多年草で、学名は Encyclia prismatocarpa。英名は Encyclia prismatocarpa。 
 
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2002年06月16日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp