えぞのたちつぼすみれ (蝦夷の立ち坪菫)

Viola acuminata

Viola acuminata

Viola acuminata

Viola acuminata

Viola acuminata

わが国の本州、岡山県以北から北海道、南千島それに朝鮮半島や中国東北部に分布しています。やや寒冷な落葉樹林の林内や草原に生え、高さは20〜40センチになります。根生葉は卵形から心形で、茎葉は長三角形から心形をしています。4月から6月ごろ、淡い紫色から白色の花を咲かせます。距は白色で、萼片は細長く毛が生えています。 
スミレ科スミレ属の多年草で、学名は Viola acuminata。英名はありません。 
 
[上・中2・下] 長野県塩尻市片丘「高ボッチ高原」にて、2006年06月02日撮影。
[中1・中3] 長野県松本市「内田少年の森」にて、2005年05月21日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp