インパチェンス・レペンス

Impatiens repens

Impatiens repens

Impatiens repens

インドやスリランカに分布しています。茎は赤みを帯びた多肉質で、匍匐します。葉は小さな腎形です。「つりふねそう(釣船草)」に似た1〜2センチほどの鮮やかな黄色い花を咲かせます。 
ツリフネソウ科ツルフネソウ属の常緑多年草で、学名は Impatiens repens。英名は Ceylon jewelweed、Yellow impatiens。 
 
[上・中] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、2005年05月16日撮影。
[下] 同上にて、2005年11月28日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp