おきなわくじゃく (沖縄孔雀)

Adiantum flabelluatum

Adiantum flabelluatum

わが国の九州から南西諸島、台湾、中国南部、東南アジアそれにインドに分布しています。山地のやや乾燥した林床に生えます。「くじゃくしだ(孔雀羊歯)」に似ていて、若芽のときは赤くなります。別名で「おきなわくじゃくしだ(沖縄孔雀羊歯)」とも呼ばれます。 
ホウライシダ科ホウライシダ属の常緑シダ類で、学名は Adiantum flabelluatum。英名はありません。 
 
愛知県名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年01月10日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp