おきなまる (翁丸)

Cephalocereus senilis

Cephalocereus senilis

メキシコの中部、イダルゴ州からグアナフアト州に分布しています。円柱状に成長し、直径45センチ、高さは11メートルほどになります。幹には12〜30稜があり、1〜5個の中心棘と20〜30個の長い白毛状の側棘がつきます。4月ごろ、夜に直径5センチほどの淡いピンク色の花を咲かせます。果実は液果で黄色い毛に被われ、桃紅色に熟します。 
サボテン科ケファロケレウス属の柱サボテンで、学名は Cephalocereus senilis。英名は Old man cactus、Old man of Mexico。 
 
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp