おになるこすげ (鬼鳴子菅)

Carex vesicaria

Carex vesicaria

Carex vesicaria

わが国の各地をはじめ北半球に広く分布しています。湿地や川岸にふつうに生え、高さは30〜90センチになります。6月から7月ごろ、花を咲かせます。上部には線形の雄花序、下部には柱状の雌花序がつきます。名前は雌花序が鳴子に似ていることから。 
カヤツリグサ科スゲ属の多年草で、学名は Carex vesicaria。英名は Bladder-sedge。 
 
滋賀県草津市「水生植物公園」にて、2003年05月01日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp