おおばざんせつそう (大葉残雪草)

Raoulia hookeri

Raoulia hookeri

ニュージーランドの北島と南島に分布しています。標高900〜1800メートルの日当たりの良い草地や砂礫地に生え、高さ3センチほどのロゼットです。苔のようにカーペット状に広がります。葉はやや厚く、絹毛に被われ、灰色に見えます。夏に小さな白い花を咲かせますが目立ちません。 
キク科ラオウリア属の常緑多年草で、学名は Raoulia hookeri。英名は Mat daisy。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年10月19日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp