うちょうらん (羽蝶蘭)

Orchis graminifolia

Orchis graminifolia

わが国の本州、関東地方以西から四国、九州に分布しています。山地の岩場あるいは樹上に自生しています。6月ごろ、20センチほどの花茎のうえに淡い紫色や紅色、白色などの花を咲かせます。別名で「いわらん(岩蘭)」、「ありまらん(有馬蘭)」などとも呼ばれます。絶滅危惧種になっているそうです。 
ラン科ハクサンチドリ属の多年草で、学名は Orchis graminifolia。英名はありません。 
 
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2002年06月16日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp