ボロニア・ピナータ

Boronia pinnata cv. Sydney

Boronia pinnata cv. Sydney

Boronia pinnata cv. Sydney

ボロニア属はオーストラリアに固有の植物で、70種ほどが分布しています。高さは1.5メートルくらいになります。晩冬から晩春にかけて、星状の花を咲かせます。花色は、淡い藤色からピンクがかった紫色、白色などです。写真は園芸品種の「シドニー(cv. Sydney)」。 
ミカン科ボロニア属の常緑小低木で、学名は Boronia pinnata。英名は Pinnate boronia。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年03月30日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp