ほこりたけ (埃茸)

Lycoperdon perlatum

Lycoperdon perlatum

わが国の各地をはじめ、ユーラシア大陸や北アメリカに広く分布しています。夏から秋にかけて、林内や道ばたに群生します。子実体は擬宝珠形で、頂部には円錐状からいぼ状の棘があります。別名で「きつねのちゃぶくろ(狐の茶袋)」とも呼ばれます。 
ホコリタケ科ホコリタケ属のキノコ類で、学名は Lycoperdon perlatum。英名は Gem-studded puffball。 
 
長野県伊那市長谷黒河内「南アルプス林道」にて、2006年09月22日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp