パキポジウム・スックレンツム (天馬空)

Pachypodium succulentum

Pachypodium succulentum

南アフリカの中西部、フリーステート州から北ケープ州に分布しています。乾燥した草原やサバンナに生え、大きな塊根から棘の多い茎を伸ばします。「きょうちくとう(夾竹桃)」に似たピンクや淡いピンクの花を咲かせます。花弁には濃いピンクの筋が入ります。園芸上は「てんまくう(天馬空)」と呼ばれます。 
キョウチクトウ科パキポジウム属の常緑小低木で、学名は Pachypodium succulentum。英名はありません。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年02月08日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp