パッシフローラ・パルメリ

Passiflora palmeri

Passiflora palmeri

Passiflora palmeri

メキシコからベリーズ、グアテマラに分布しています。茎や葉は柔らかな毛に被われ、光にかざすとキラキラします。5個の花弁と5個の萼片からなるピンク色の花を咲かせます。果実は5センチほどの楕円形で、食用になります。1890年、パーマー(E. Palmer)によって発見されました。 
トケイソウ科トケイソウ属の常緑低木で、学名は Passiflora palmeri。英名は Baja passion flower。 
 
[上] 京都府精華町「花空間けいはんな」にて、2004年11月27日撮影。
[中・下] 同上にて、2006年10月30日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp