ベロニカ・ゲンチアノイデス

Veronica gentianoides

Veronica gentianoides

ヨーロッパの東部、コーカサス地方から西アジアに分布しています。標高1000〜3600メートルの草原に生え、高さは30センチほどになります。わが国へは昭和時代のはじめに渡来しています。葉は広楕円形から披針形、倒披針形でロゼットを形成します。初夏に花茎を伸ばし、穂状の総状花序に淡青色の花を咲かせます。 
ゴマノハグサ科クワガタソウ属の多年草で、学名は Veronica gentianoides。英名は Gentian speedwell。 
 
長野県大町市常盤「ラ・カスタ」にて、2006年05月09日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp