バーベナ・ペルウィアナ

Verbena peruviana

Verbena peruviana

南アメリカのブラジルからウルグアイ、アルゼンチンに分布しています。乾燥した山地に生え、高さは10センチほどになります。葉は楕円形で、縁には粗い鋸歯があり濃緑色をしています。春先から秋にかけて、茎頂の散形花序に鮮やかな赤色からピンク色の花を咲かせます。 
クマツヅラ科クマツヅラ属の常緑多年草で、学名は Verbena peruviana。英名は Peruvian verbena。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年09月07日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp