カリアンドラ・ブレビペス (常磐合歓)

Calliandra brevipes

Calliandra brevipes

南アメリカが原産です。現在では広く熱帯・亜熱帯地域で植栽されています。高さが1.8メートル以上にならないのが特徴です。夏にピンク色のパウダーパフのような花を咲かせます。和名では「ときわねむ(常磐合歓)」と呼ばれます。 
マメ科ベニゴウカン属の常緑小低木で、学名は Calliandra brevipes (syn. Calliandra selloi)。英名は Pink powder-puff。 
 
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年11月14日撮影。
[下] 同上にて、2004年04月02日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp