カミッソニア・オウァータ

Camissonia ovata

Camissonia ovata

アメリカのカリフォルニア州からオレゴン州に分布しています。草原や茂みに生え、高さは5〜10センチほどになります。ほとんど無茎で、長さ3〜10センチほどの披針形から狭い卵形の葉がつきます。3月から6月ごろ、花茎を伸ばして鮮やかな4弁の黄色い花を咲かせます。 
アカバナ科カミッソニア属の多年草で、学名は Camissonia ovata。英名は Sun cup、Golden egg。 
 
アメリカ・カリフォルニア州「ポイントロボス州立公園」にて、2004年04月12日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp