カスティレヤ・アフィニス

Castilleja affinis

Castilleja affinis

アメリカのカリフォルニア州とオレゴン州それにメキシコのバハカリフォルニアに分布しています。乾燥した茂みや海岸の断崖などに生え、高さは15〜60センチになります。茎は紫色を帯び、葉は線形から狭い長楕円形をしています。3月から5月ごろ、赤色や黄色を帯び、短毛に被われた花を咲かせます。 
ゴマノハグサ科カスティレヤ属の多年草で、学名は Castilleja affinis。英名は Indian paintbrush、Coast Indian paintbrush。 
 
[上] アメリカ・カリフォルニア州「ビッグサー海岸」にて、2004年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] アメリカ・カリフォルニア州「ポイントロボス州立公園」にて、2004年04月12日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp