カッシア・フロリブンダ

Cassia floribunda

Cassia floribunda

南アメリカが原産です。葉は偶数羽状複葉で互生します。小葉は披針形で、先端が尖ります。初夏から秋のはじめにかけて、橙黄色の花を咲かせます。別名で「きだちはぶそう(木立波布草)」とも呼ばれます。 
ジャケツイバラ科カワラケツメイ属の常緑低木で、学名は Cassia floribunda。英名は Smooth cassia、Arsenic bush。 
 
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年11月14日撮影。
[下] 同上にて、2003年03月20日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp