コノクリニウム・コエレスティヌム

Conoclinium coelestinum

Conoclinium coelestinum

アメリカのニュージャージー州からカンザス州、南はテキサス州からフロリダ州に分布しています。河川や池沼の周辺それに湿った草地に生え、高さは30〜60センチになります。地下茎によって広がり、夏に青色の花を咲かせます。花色には青色から赤紫色、ピンク色までの変異があります。以前は、ヒヨドリバナ属(Eupatorium)に分類されていました。 
キク科コノクリニウム属の多年草で、学名は Conoclinium coelestinum。英名は Mistflower、Blue mistflower。 
 
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2003年07月06日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp