ゲンチアナ・ファルレリ

Gentiana farreri

Gentiana farreri

中国の中西部、甘粛省から青海省、四川省に分布しています。標高が2400〜4000メートルの高山の草地に生えます。茎は地面を這い、線状披針形の葉が対生します。夏に花茎を伸ばし、鮮やかな青色の花を咲かせます。写真は花の終わりのころで、花弁が外側に反り返っています。 
リンドウ科リンドウ属の多年草で、学名は Gentiana farreri。英名はありません。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年09月07日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp