ぎんかんぎょく (銀冠玉)

Lophophora williamsii var. decipiens

Lophophora williamsii var. decipiens

メキシコ北部が原産です。直径15〜22センチ、高さは15センチほどになります。全体に青緑色で、7〜13個の低い稜があります。棘はなく灰白色の毛が生えます。真夏、頂部に直径25ミリほどのピンク色の花を咲かせます。 
サボテン科ロフォフォラ属の球形サボテンで、学名は Lophophora williamsii var. decipiens。英名は Lophophora。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年07月11日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp