グラプトペタルム・マクドウガリイ

Graptopetalum macdougallii

メキシコ南部のオアハカ州に分布しています。標高1200〜2100メートルの岩礫地の日陰に生え、群生します。ロゼットは小さく、匍匐枝を伸ばして広がります。花茎を伸ばして、星形の赤紫色の花を咲かせます。「タキツス・ベルム(Tacitus bellum)」の近縁です。 
ベンケイソウ科グラプトペタルム属の常緑多年草で、学名は Graptopetalum macdougallii。英名はありません。 
 
フランス・ツールーズ市にて、1999年07月02日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp