カランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)

Kalanchoe laxiflora

Kalanchoe laxiflora

Kalanchoe laxiflora

Kalanchoe laxiflora

マダガスカル島が原産です。よく分枝して、高さは30センチほどになります。葉は楕円形で鈍鋸歯があり、縁が大きく波打ちます。茎の先から花茎を伸ばして、オレンジ色の花を下垂して咲かせます。園芸上は「こちょうのまい(胡蝶の舞)」と呼ばれています。 
ベンケイソウ科リュウキュウベンケイ属の常緑多年草で、学名は Kalanchoe laxiflora。英名はありません。 
 
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2002年02月24日撮影。
[中1・中2] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、2006年09月06日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[下] オーストラリア・シドニー市「ガルストンオープンガーデン」にて、2006年08月12日撮影。(photo by Yumi Gunji) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp