くさとけいそう・ノヴァオデッサ

Passiflora foetida cv. Nova Odessa

Passiflora foetida cv. Nova Odessa

Passiflora foetida cv. Nova Odessa

ブラジルのアマゾン河流域の熱帯雨林に自生する「くさとけいそう(草時計草)」の園芸品種です。蔓性で他の樹木などに絡みつきます。葉は3裂し、つぶすと不快な臭気があります。小さな果実はオレンジ色に熟し、食用になります。この園芸品種についての詳細な情報は見あたりません。 
トケイソウ科トケイソウ属の常緑多年草で、学名は Passiflora foetida cv. Nova Odessa。英名は Love-in-a-mist 'Nova Odessa'。 
 
[上・中] 京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2005年11月14日撮影。
[下] 同上にて、2005年06月10日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp