キサントステモン・クリサンツス

Xanthostemon chrysanthus

Xanthostemon chrysanthus

Xanthostemon chrysanthus

Xanthostemon chrysanthus

オーストラリアの北東部、クイーンズランド州のタウンズビルからヨーク岬に分布しています。海岸の雨林に生え、高さは12〜20メートルになります。葉は長楕円形で光沢があります。夏から秋にかけて、枝先に花序をだし鮮やかな黄色い花を咲かせます。「ユーカリ」や「ブラシのき」のように、雄しべが花冠から飛び出しているのが特徴です。 
フトモモ科キサントステモン属の常緑高木で、学名は Xanthostemon chrysanthus。英名は Golden penda。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年01月25日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp