マミラリア・ワガスピナ (断琴丸)

Mammilaria vagaspina

Mammilaria vagaspina

Mammilaria vagaspina

Mammilaria vagaspina

メキシコ中部のサンルイスポトシ州からグアナフアト州、イダルゴ州に分布しています。高さは10センチ、幅12センチほどになります。先端が褐色で灰白色の短い棘に被われています。そのうち1個だけは5センチ以上の長さがあります。春に淡いピンクの花を咲かせます。果実は赤紫色です。 
サボテン科マミラリア属の疣サボテンで、学名は Mammilaria vagaspina。英名はありません。 
 
[上・下] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年12月07日撮影。
[中1・中2] 同上にて、2003年12月13日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp