メキシカンセージ

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

Salvia leucantha

メキシコから中央アメリカが原産です。高さは1〜1.2メートルになり、線形の葉は軟毛に被われます。夏の終わりから秋にかけて、長い花穂を伸ばして、赤紫色のビロードのような花(萼片)を咲かせます。花を摘んでドライフラワーやポプリにすることもできます。寒さには少し弱いので、花後に株元まで切り戻して越冬させます。別名で「メキシカンブッシュセージ」とも呼ばれています。 
シソ科アキギリ属の多年草で、学名は Salvia leucantha。英名は Mexican sage、Mexican bush sage。 
The Mexican sage (Salvia leucantha) belongs to Lamiaceae (the Mint family). It is a perennial herb that is native from Mexico to Central America. This herb can reach 1-1.2 m in height. The leaves are linear covered with soft hairs. The long spikes are borne and bloom magenta velvety flowers. The flowers are used for dried flowers and potpourries. It is sensitive to the cold, it is neccesary to prune back for overwintering. Mexican sage is also called "Mexican bush sage". 
[上・中1] 新潟県十日町市松之山「エデンの花園」にて、2008年10月19日撮影。
[中2・中4] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2003年10月12日撮影。
[中3] 京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、2005年10月22日撮影。
[中5] アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、2006年10月08日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中6] アメリカ・テキサス州バーネット市にて、2006年10月08日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中7] アメリカ・テキサス州ダラス市「ダラス植物園」にて、2006年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8] アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ市「ゴールデンゲートパーク」にて、2007年03月16日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] 群馬県中之条町「薬王園」にて、2008年03月30日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp