レモン・ポンデローザ

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

Citrus limon cv. Ponderosa

レモンの原産地はアジア東北部からヒマラヤだと言われています。この「ポンデローザ」はレモンの栽培品種です。幹や枝には棘があり、葉は淡緑色です。芳香のある白い5弁花は一年を通じて見られ、とくに春に多く咲きます。ふつうのレモンとは異なり、果実の直径は15センチほどにもなります。 
ミカン科ミカン属の常緑低木で、学名は Citrus limon cv. Ponderosa。英名は Ponderosa lemon、American wonder lemon。 
The lemon is said to be native to northern-east Asia and around the Himalaya. Ponderosa lemon is a small evergreen tree and a cultivar of Lemon. The stems and branches have spines, and the leaves are pale green. The fragrant, five-petaled, white flowers bloom around the year, though extremely in spring. The fruits are larger than other common lemons, and grow to about 15 cm across. 
[上・中1・中4] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2002年12月31日撮影。
[中2・中3] 同上にて、2002年05月05日撮影。
[中5] 同上にて、2003年12月21日撮影。
[中6] 茨城県つくば市「つくば実験植物園」にて、2009年11月15日撮影。
[中7〜9・下] アメリカ・フロリダ州「エジソン&フォード・ウィンター・エステート」にて、2011年09月18日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp