しょうはいすいせん (小杯水仙) [Index] [Back]

Narcissus cv. Barrett Browning

Narcissus cv. Barrett Browning

Narcissus cv.

園芸品種で、高さは15〜30センチになります。イギリス王立園芸協会(Royal Horticultural Society)の分類では、1茎1花で、副花冠の長さが花弁の3分の1未満ということになっています。
写真上・中の品種は「バレットブローニング(cv. Barrett Browning)」。
ユリ科スイセン属の多年草で、学名は Narcissus cv.。英名は Small-cupped daffodil。
The small-cupped daffodils belongs to Liliaceae (the Lily family). It is a perennial herb that is garden origin. This herb can reach 30-45 cm in height. This daffodil is classified by the Royal Horticultural Society. It is borne one flower per stem and the corona is less than a third the length of the petals.
[上・中] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、2007年03月26日撮影。
[下] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、2011年03月06日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp