しきざきハニーサックル (四季咲きハニーサックル)

Lonicera x heckrottii

Lonicera x heckrottii

この栽培品種は、「ロニケラ・アメリカーナ(Lonicera x americana)」と「つきぬきにんどう(Lonicera sempervirens)」の交配種だと考えられています。春から霜が降りるまでの長い期間咲き続け、鮮やかな桃紫色と黄色の花色が特徴です。落葉・半落葉の蔓性木本または小低木で、高さは3メートル以上になります。 
スイカズラ科スイカズラ属の落葉・半落葉蔓性木本で、学名は Lonicera x heckrottii。英名は Everblooming honeysuckle。 
 
アメリカ・ニューヨーク州「ブルックリン植物園」にて、2002年10月13日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp